いつもとは違う漫画も読みたい

現在コミック「黒子のバスケ」を読んでいる最中です。作中に登場する青峰大輝(あおみねだいき)って、かなりインパクトの強いキャラクターですよね。

「キセキの世代」の中でも無敵の強さを誇るスーパープレイヤーです。コミックの6巻で誠凛高校と初めて試合をします。

バスケの常識を打ち破るその自由奔放なプレイスタイルは他の選手達を圧倒していました。青峰の強烈な存在感と迫力には漫画ながら、僕まで圧倒されてしまいましたよ。

黒子のバスケ作者も描き方が上手いですよねぇ。こんな感じで黒子のバスケを毎日最近は読んでいるのですが、たまに違う漫画が読みたくなってきます。

違う漫画が読みたいと思う時は、公式サイトのスマートフォンコミックが役立ちます。スマートフォンなので手間など全くないので楽なのです。

もちろん黒子のバスケも配信しているのですが、黒子に関しては単行本を買っていて、他の漫画を読む場合のみスマートフォンコミックを利用しているのです。

このような使い方が一番いいかなーと自分は思っているのですが。まあ漫画が読めたらそれでいいのですけどね(笑)